電験3種通信教育ナビTOP > 試験について > 予想問題

予想問題について

 

電験3種には過去問題集を始め、
色々な予想問題集があります。


種類は色々ありますが、
最も堅実と思われるものは、過去門集になります。


その次に過去問題から予想作成された問題集を解くといいと思います。

予想問題の中には、精度の高いものもあり、
良い口コミや結果が付いているものは信頼性も同様に高くなっています。

また、問題集のチェックポイントとしては、
その年の法改正に対応しているかどうか、
ここが重要
になります。


例えば、2011年10月には電気設備技術基準の解釈の改正がありました。

そういった事を考慮すると、
すぐ変更可能なWEB版もいいかもしれませんね。

予想問題には、短集中で覚えないといけない点
覚えなくていいポイントを押さえています。

そういった問題を選択できるのも、
予想問題のメリットですね。


電験3種試験まで、あと少しですし、
より時間を有効に使うためにも予想問題はいいツールになりそうです。



次の内、電験三種に4ヶ月間で合格できる勉強法はどれでしょうか?
  1. 参考書をかたっぱしから読む
  2. 問題集を何冊も買ってひたすら解く
  3. 勉強法と戦略をしっかり立てる
  4. 満点を狙うためにすべての範囲を抑える
  5. 1冊の問題集だけを繰り返し解く
  6. 合格した知人、友人を探して教えてもらう
  7. 試験に出る問題をヤマを張る

>> 正解はこちら





スポンサードリンク






試験について記事一覧

難易度

電気主任技術者第三種(電験3種)の難易度はどれくらいでしょうか?電験3種は人気の国家資格のひとつです。受験にあたり、学歴や年齢などの制限がなく、必要とされるのは...

ボーダー

電験3種は、正式名称「第三種電気主任技術者」と言われています。一定以上の工場やビルで必要とされる資格になっています。その試験内容ですが、基本的に「理論」「電...

合格率

電気主任技術者第三種(電験3種)は、人気の国家資格のひとつです。難易度が高く、合格率は10%未満です。学歴や年齢など、制限はなく、必要とされるのは工...

出題パターン

人気の国家資格、電気主任技術者第三種(電験3種)は、合格率10%未満の難易度の高い試験です。電験3種は大学の電気系を卒業した人でも簡単には合格できませんが、需要...

予想問題

電験3種には過去問題集を始め、色々な予想問題集があります。種類は色々ありますが、最も堅実と思われるものは、過去門集になります。その次に過去問題から予...

試験対策

電験3種の資格を取得するには、学科試験に合格する必要があります。この試験を合格するには工業系高校を卒業するレベルで取得可能と言われますが、その難易度は高いです。...